依頼場所

福島県会津若松市桧町

依頼内容

トイレ詰まり

作業時間

45分

作業前の状況

完全に水が詰まっていて、便器から水が溢れて床が水浸しの状態でした。

作業内容

トイレつまり

詰まりを起こしている箇所を特定するために、まずは水浸しになった床の清掃と便器内部の水の除去を行いました。
数分でトイレ・便器内は綺麗になったので点検を行うと、S字になっている排水管の内部で何かが詰まっている事が分かりました。
便器を取り外す事なくS字の排水管を分解出来るタイプだったので、すぐに分解しました。排水管の内部を見てみると溶けなかったトイレットペーパーの塊が2個ほど出てきました。詰まりの原因を取り除いてから、他に異常がないか丁寧に確認作業を行いました。トイレットペーパーが詰まっていた以外は、特に問題はなく内部は綺麗な状態でした。しかし、念の為、高圧洗浄機で細かな汚れを落としてから排水管を取り付けました。点検から修理完了まで約45分程度の作業でした。
無理にトイレの詰まりを直そうとすると、便器や排水管の損傷や状態の悪化に繋がります。自分では手に負えないと感じた際は、すぐにプロを呼んでください。