依頼場所

福島県会津若松市

依頼内容

トイレの水漏れ

作業時間

1時間45分

作業前の状況

作業前の状況としては、お客様がトイレ掃除をしようとトイレに入るとトイレタンクの近くから水漏れを確認したそうです。

そして、床やらトイレ周辺が水浸しをなっていたそうです。応急処置として元栓を閉めてからお客様が、水道職人へご連絡をくださいました。

市内で待機中の水道職人スタッフがご自宅へ急行しました。

トイレの中を拝見させていただくと、トイレの水漏れを確認。適切に対処するために点検をしていきます。

作業内容

トイレ水漏れ

水漏れの原因を特定するために点検をしていきます。点検をしてみると、トイレタンク内の部品の経年劣化や破損と判明しました。

特にボールタップという部品の損傷がひどいものがありました。その他にもレバーやら排水管等も損傷しておりましたし、ナット等が緩んでおりました。

この状況をお客様へご説明し、水道職人ができるベストな方法をご提案させていただきました。

それはトイレ交換です。お客様も「35年くらい使っているのでそろそろかなと思ってました」とのことでしたので、早速作業をしていきます。

作業内容としては、古くなったトイレや排水管等を取り外します。周辺を掃除してから、新しいトイレを設置しました。

ウォシュレット付でお客様も大変喜んでくださいました。もちろんですが、水漏れもなくなりましたのでこれで安心できると仰っておりました。

このようにトイレのトラブルでお困りの方は、お気軽に水道職人までお電話ください。きっとお力になれると思います。お電話お待ちしております。